読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外旅行で使う!快適のiPhone生活(台湾編)

iPhone
follow us in feedly

先週のシルバーウィークを利用して3泊4日で台湾に行ってきました。
尖閣問題も全く関係なく楽しい台湾トリップとなりました。

さて今回のテーマは
「海外でiPhoneを使った快適旅行術!」
です。

携帯は見知らぬ土地を旅する海外旅行で使えてこそ意味があると思っていたのですが、
やっとその機会がやってきたのでまずは、台湾編ということで。

タイムリーにも携帯研究家でおなじみの山根康宏さんが
台湾でSIM購入をされた記事がありましたのでこちらを参考にしました。

海外プリペイドSIM+無線LANルータ導入マニュアル──「台湾」編

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1007/01/news017.html

[契約編]

台北国際空港である桃園空港の到着ターミナルを出て左に進むと
台湾モバイル他の携帯会社のブースが見えてきます。
(到着ターミナルによって逆の場合があるようなので注意を!)

看板はとてもわかりやすいので「台湾大哥大」を目印に探してください。

契約はすごく簡単です。
その時のやりとりは大体以下の通り。

私「SIMカード欲しいんですけど」
店員「携帯は?ああ、iPhoneね。UNLOCK?」
私「はい。」
店員「電話は使う?」
私「ネットのみで」
店員「(紙を指しながら)このコースから選んでね。1日、3日、5日コースでどれにする?」
私「5日コースで」
店員「ではパスポートをコピーしますので出してください。支払いは?」
私「カードでお願いします」
店員「OK。ちょっと待っててね」



こんな手馴れた調子で5分くらいでカードをゲットしました。
お値段は350台湾ドルなので2.8円レートで1000円弱!
1日200円なら激安ですね。


5日データ定額コースへの変更を行います。
535に電話をするとアナウンスで英語なら2番を押せとのこと。

そのあとは1日定額はできてるので変更したい場合は
先に進んでねというアナウンスになりますのでがんばってすすめてください。

5分しないうちに開通のSMSが届きました。
ひとつだけ注意ですが、5日にコース変更をしたけど
それについてはSMSのどこにも書いてませんでした。
(読めない漢字だったのでもしかしたらあるのかもしれないけど)
結果的には最終日まで使えていたのでこれについては問題なさそうです。

開通後の画面をみるとキャリアがちゃんと台湾モバイルになってますね。
f:id:delphinz:20101002101144j:image

あとはAPNの設定を変えてあげましょう。
softbankだと表示されないAPN設定ですが
SIMを差し替えると出てくるようです。
f:id:delphinz:20101002101203j:image

モバイルデータ通信ネットワークを選択し
以下のようにAPNを設定します。

APN:INTERNET
ユーザ名、パスワードともになし
f:id:delphinz:20101002101227j:image

これで設定完了!
無事にネットも使えるようになりました。

[使用感]

滞在したのはほぼ台北とその近郊の観光地。
千と千尋の湯屋のモデルなった茶房があるという九�。
無料の温泉と川に交互に入れる烏来温泉。

結果的にはつながらないところはありませんでした。
台湾モバイルすばらしい!

ちなみに台湾も香港、中国と同じく地下鉄の中でも余裕で電波を拾います。
あの地下鉄で途切れる電波にイライラしなくてすむのが普通っていいなあ。
なんとかなりませんかね? >東京メトロさん

そして驚いたのは google maps が最高に使える!
日本で経路検索すると車、電車、徒歩から選びますが、
台湾でやるとなんと電車の経路検索にバスが出てきます。

台北は地下鉄も走っているのですが
バスが縦横無尽に走っているので断然こちらのほうが便利!

昔だったら現地のバスマップをかって
にらめっこしながら乗らなきゃなんなかった
(10年前のタイ旅行ではそんな感じだった)

iPhoneさえあれば行きたい場所をいれれば地下鉄、バスから一発表示!!
f:id:delphinz:20101002101302j:image

ただでさえ時間がない旅行で一番困る移動の時間が
極端に短縮できるiPhone旅行術はマジでおすすめです!

[スピードテスト計測編]

スピードテストの結果もつけおきます。

ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.1
測定時刻 2010/09/27 13:10:16
回線種類/線路長/OS:モバイル回線/-/Mac OS 10/-
サービス/ISP:-/-
サーバ1[N] 1.18Mbps
サーバ2[S] 995kbps
下り受信速度: 1.1Mbps(1.18Mbps,148kByte/s)
上り送信速度: 120kbps(126kbps,15kByte/s)
※上のステップ1でプロバイダ名を選択して測定すると、ここに測定結果に対する診断コメントが表示されます。


マックにつないでUSBでテザリングしましたが1Mちょいくらい。
iphoneで使う分には問題ないですね。
iPhoneでのスピードテストを忘れてしまったのが残念でした。

そんなこんなで海外でこそ真価を発揮するはスマートフォンならでは。

今回はJB済みののiPhone 3GSを使用しましたが、
海外パケット定額も始まっていて旅行でも日本の携帯が使いやすい環境が整ってきてますね。

また旅行に行きたくなってきた!