読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報セキュリティスペシャリストに合格した&モチベーションを保つための書籍

follow us in feedly

2014年秋期の情報処理試験情報セキュリティスペシャリストに合格しました!
普段の仕事とは分野違いなので勉強は大変でしたが、なんとか合格できました。

合格記、みたいなの書こうかと思ったけど他のブログでも資格合格系はいっぱいあるので読んだ本をピックアップしておきます。

ポケットスタディ 情報セキュリティスペシャリスト - 村山 直紀 (著)

本当にお世話になりました。
というか、最後の2週間は通勤時間でずっと読み込んでいました。3回くらい?
王道の過去問の繰り返しと合わせて行えば、めっちゃ効率的に得点力があがります!

新版暗号技術入門 秘密の国のアリス - 結城 浩 (著)


数学ガールでおなじみ、結城浩先生の名著です。
セキュリティをやるには避けて通れない、「暗号化」がストーリー仕立てでわかりやすく解説されています。
試験に関する知識というより、理解を深めて勉強を楽しくするためのモチベーションアップに最適な書籍でした。

暗号を理解するとともに数学も切っても切り離せない関係なので数学ガールシリーズも合わせて読むのがいいかも。
数式出てきたらチンプンカンプン(私もだけど)の人はマンガから読んでみましょう♪


体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践 - 徳丸 浩

情報セキュリティに関わるならIPAの情報と徳丸本を押さえておけ!という言われるくらいスタンダード本。
今回も当たり前のようにWEBアプリケーションの問題が出題されてましたが、XSSなにそれみたいな人もこれを読めば、問題読むのにひっかからなくなるでしょう。

HTTPの教科書 – 上野 宣 (著)

また上野宣か」でおなじみの上野さんのHTTP再考の一冊。
私はこれで合格しました!というありがたい本。
XSS脆弱性はこうやって対処しよう、というケーススタディも含めて載っているので、この本の知識が頭の片隅にあれば、
テスト中の思い出せるかもしれない。


まとめ

あんまりジャンルとかまとめずに書いてしまった。

お勉強というと大変だけど、モチベーションを高くもって楽しんでやるのが一番大事ですね♪
さて、次は何を受けようか。