読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラジオがオワコン?そんな今こそ聴き直すべきラジオ番組

follow us in feedly

みなさん、ラジオ聞いてますか?
ラジオ自体そもそも持っている人を見ない昨今ですが、
震災後からラジオ聞く人が増え始めてるみたいですね。
スマホのRadikoアプリを使えばライトな感覚で聴けるのもいいですね。

そんなわけで今回はオーデカナイトや東京レディオクラブを聴いて育ったあなたにおくる、

「2012年、今から聴きはじめるべきラジオ番組特集」

をお送りします。
(ちなみに私は岸谷五朗東京レディオクラブ派でした)

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル

screenshot
AM TBS 土曜21:30 ~ 24:30

私がまたラジオを聴き直すキッカケになった番組ウィークエンド・シャッフル!

なんといって音楽と映画を二本柱とした話題から、
アイドル、プロレスから果ては文房具特集まで守備範囲が広い!
そしてなんといっても日本語ラップというマイノリティが出自な宇多丸師匠は
サブカル方面の明るさが半端ない。
青春こじらせ系から来るサブカルへの造詣の深さも番組を面白くしている一因ですね。
ディスコ954というコーナーでは日本最先端のDJのミックスとかなかなか貴重な音楽も聴けます。

ちなみに個人的にはアシッドパンダカフェ店長の高野政所さんの熱いトークが好き。
自由が丘から渋谷に移転してから行ってないなあ。
ダサTシャツ選手権とかの、面白い企画力がいかんなく発揮されてます。

山里亮太の不毛な議論

screenshot
AM TBS 水曜25:00 ~ 27:00

言わずと知れた、南海キャンディーズの山里亮太の深夜ラジオ
TBSの深夜ラジオ、ジャンク枠は他にも伊集院光、爆笑問題、おぎやはぎ
バナナマン、エレキコミック&ラーメンズといた論客揃い!

その中でもハガキ職人との近い距離感がある温かさと自らアイドル寄生虫と称するゲー世話感が同居する稀有な番組。
でもそこはただでは転ばない男、「ボキャブラリーの宝庫」
類まれなるお笑い反射神経とタブーのない姿勢は他のジャンクDJ陣とは一線を画してる。

ただし、日によって当たり外れが激しいけどハマれば最高です!
アイドル愛もすごいので上記のウィークエンド・シャッフルと合わせて聴けば
半年後にヒットするアイドルはほぼ的中できるんじゃないでしょうか?

菊地成孔の粋な夜電波

screenshot
AM TBS 日曜 18:30 ~ 20:00

ジャズミュージシャン、サックス奏者、文筆家と肩書きは数あれど
オープンニングの口上を聴けば肩書きなんて関係ないのがわかるはず。
そういえば深夜のアニメ版ルパンの音楽もやってましたね。
オープニングは今年アニメで1番カッコイイ出来だった!

内容としては、ものすごく膨大に蓄えられた語彙から選びぬかれて紡ぎ出される言葉は
憂鬱な日曜の夕方をちょっと陽気な気分に変えてくれることは間違いない。
基本的にはジャズの曲と菊地成孔のトークによる番組構成ですが、
時にはアイドル特集だったり、韓流音楽だったりと正統派とはひと味違う
現在進行形のジャズの形が体験できるはず。

まずは冒頭の口上を聴くだけでもこの番組の貴重さがわかると思いますよ!

TOKIO HOT 100

screenshot
FM J-WAVE 日曜 13:00 ~ 17:00

AKBや嵐だけのオリコンって本当にみんな聞いてるの?という疑問が吹き飛ぶ、
東京の音楽の今がわかる番組。
J-WAVEの開局からずっと続いている長寿番組でもあります。
司会はクリス・ペプラー

キャッチコピーも 「東京の音楽シーンを見つめ続けているミュージックマスター」だけあって鋭いコメントも秀逸。
さすが20年以上続くだけあって過去のデータやヒット作の話題もポンポン出てくる。
そして邦楽・洋楽のボーダーをまったく感じさせないヒットチャートは
純粋な音楽ファンによるランキングだとわかると思います。

15:30くらいから持ち込みプレゼンターがこれからキそうな音楽を照会する「持ち込みレコメン」が熱い!
個人的にはサラーム海上さんセレクトするワールド系の音楽が楽しみでしかたがないっす。

久保ミツロウと能町みね子のオールナイトニッポンZERO

screenshot
AM ニッポン放送 水曜 27:00~29:00

「モテキ」でおなじみ、漫画家の久保ミツロウとこちらもイラストレータの能町みね子、という超深夜な時間でも濃すぎるメンツ。

こじらせ系女子の頂点に君臨するであろうふたりの会話は基本的には
「中学の時、イケてなかった芸人」の再々延長戦の様相を呈している。
このふたりの世界にはびこるあらゆるネガティブを笑いにしてしまう化学反応は見習わねばなるまい。
ネガティブワードをキラキラな言葉に変換をするコーナーのテンションはとても深夜とは思えません!

注目コーナーとして能町みね子の「相撲ガール教習所」が面白い。
相撲ファンもアイドル・プロレスファンと同じく、一生伝わらないであろう
この熱量を誰かに伝えたいという姿勢が垣間見えて泣ける。

しかし、久保ミツロウの「アゲイン」の中で相撲シーンが出てきただけでも一定の効果はあった(はず?)

最後に

これでラジオ人口が増えるのか!?ってな内容になってしまいましたが、
なんとなく自分の言いたいことが書けたのでいいか。
願わくば誰かと「アメリカからやってきた全く新しい概念」とかいう会話で盛り上がりたい今日この頃です。